スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅原道大

学徒兵 許されざる帰還~陸軍特攻隊の悲劇~
テレビの写真は、陸軍特攻を直接指揮した菅原道大中将。海軍の特攻の父は、大西瀧治郎だが、彼は、終戦の翌日に割腹自殺している。大西も菅原も、特攻にはきわめて懐疑的であったのが共通しているといったが、菅原のほうは、戦後多くを語らず、83年まで ...(続きを読む)


NHKスペシャル「学徒兵 許されざる帰還~陸軍特攻隊の悲劇」をみて
敗戦後、特攻の発案者とされる大西瀧治郎は自決し、沖縄で航空戦の指揮を取っていた宇垣纏は最後の特攻に出て散ったが、番組に登場した菅原道大も含め陸軍で責任を取って自決した者は皆無である。 保阪正康『「特攻」と日本人』(講談社現代新書、2005 ...(続きを読む)






スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。