スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

録音録画

ダウンロード違法化
化審議会著作権分科会に設けられた「私的録音録画小委員会」は「違法複製物や違法配信からのダウンロード行為を違法化することはやむを得ない」 との見解を示しました。 今後いずれ、 違法サイトやファイル交換ソフトなどからダウンロードする側も法的 ...(続きを読む)


録音録画の関連情報
しかし最近のHDビデオは「CPRM」が内蔵されてコピーワンスとなってしまっています。※CPRMについては→http://e-words.jp/w/CPRM.html現在の争点は私たち視聴者に「私的録音録画補償金」を払わすかどうかという点で争われています。 ...(続きを読む)



離婚した方が良い?
離婚した方が良い?http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1212956187離婚前に夫が作った借金を離婚後に負担したくないで質問したものです。夫は飲酒運転は辞めない、暴行する、酒酔い運転事故起こす、勝手に借金する人物でもう我慢の限界です。車を何の相談もなく買ったローンが200万円ありますが、私の父が保証人になってなした。私、父ともにローンを組む事自体知らず、筆跡もまったく別人のものでした。事故での過失割合は夫が100%相手0%で双方全損です。ローン残り200万円、相手への賠償金150万円、近いうちに来る酒酔い運転罰金100万円、飲み屋のつけ代40万円、会社同僚からの借金20万円。計510万円の支払い義務があります。夫の方は免許取り消しは間違いなし、5年は再取得不可能。会社は懲戒免職となり、収入は0円。しかも免許再取得まで仕事は絶対にしないと断言してます。つまり結婚生活を続けると510万円の支払い、生活費等はすべて私が稼がなくてはなりません。なお、夫は事故の怪我でまだ入院中です。夫の両親は離婚に大反対です。○○(夫の名前)を捨てないで、離婚したら生きるすべが無くなってしまうと訴えてきます。離婚したら自殺するかもと自殺をほのめかしてますが、私は離婚しても自殺を選ぶとは絶対にないと思う。自殺を選ぶ人は免許再取得まで仕事は絶対にしないなんて言わないでしょ。私の両親は早く離婚しろ、勝手に借金はするし、俺を勝手に保証人にしやがって、そのあげくに酒酔い運転事故で免許取り消しになるから免許取れるまで働かないなんて人間の言うことじゃね~、ゴミが言う事だ。ゴミは早くすてろ、捨てたゴミがどうなろうと知ったことか!私は一刻も早く離婚したいです。私の両親も早く離婚しろと言ってます。弁護士にも相談してまして、離婚の方向で話は進んでます(借金負担はすべて夫側、子供の親権は私。慰謝料、養育費も夫側の請求)夫、夫の両親は離婚に大反対で、絶対に離婚届けに署名しないとの発言です。みなさんはこの離婚は賛成でしょうか?(続きを読む)


最近職場でセクハラをうけて退社しました。歯科医院に四年ほど勤めたのですがそこ...
最近職場でセクハラをうけて退社しました。歯科医院に四年ほど勤めたのですがそこの院長からのセクハラです。もともと従業員には軽度のセクハラ(執拗にデートに誘う・写真をやたらに撮りたがる)をしていましたが私にはあまりセクハラしてきませんでした。今年三月に「仕事の相談があるから食事に行こう」と誘われ、以前に私は何度か断っていて断るたび院長が不機嫌になるのでやむ終えず仕事後食事に行くことにしました。待ち合わせをして院長の車で向かうことになり走り出したら「企業秘密もあるし騒がしい所では話できないからモーテルいこう」といいだし、拒否したのですが「嫌じゃなくて、、、本気でそういう所しか静かに話しできないでしょ!何もしないし嫌だったら嫌っていえばなにもしない」と怒り気味にいわれ、喧嘩っ早いと有名だった(実際に身内の人をむなぐらつかんで壁にぶつけたのを目撃しています)ので怖くなり嫌々承諾しました。ラブホテルで胸を触られました。嫌で嫌で泣いたら「じゃ帰るか」といって無事帰れましたが、帰り際「次はよろしくな」おそらく次は間違いなく体を求めてくると思い怖くて、次の日に母から直接退職すること・今回のことに対する謝罪を求め母と従業員三名の前で罪を全面的に認めたのですが、後日全面否定で同意の下だと言い出しました。悔しくて警察に被害届けを出したのですがもう二ヶ月近くたちますが音沙汰なし。労働局に調停のお願いをしたら紛争状態でないので駄目。お金もないので民事裁判することや弁護士を雇うことができません。しかしこのまま泣き寝入りはしたくありません。今後どのような行動するのが良いかアドバイスお願いします。長文失礼しました。(続きを読む)



2007/12/14-19:21 取り調べメモ開示を命令=「録音録画に代わる証拠」-自白任意性めぐり・東京高裁
時事通信
取り調べの録音・録画に代わる証拠として、迅速な審理のため必要と判断した。弁護人によると、捜査記録になく、存在するかどうかが明らかにされていない証拠の開示命令 ...(続きを読む)


著作権の議論がなぜ腑に落ちないかを今度は白田先生の話から考えてみる
Tech On! (会員登録)
例えば,私的録音録画補償金制度について議論している文化庁の「私的録音録画小委員会」。この委員会の議論ではしばしば,直感的には理解しがたい不思議な発言が, ...(続きを読む)



スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。